癌を口実に仕事サボってお昼寝して猫と遊んで飲酒喫煙って随分と楽しい病気になりましたね

デス書き込み

老害父、月曜日の病院で麻酔を使った検査をしたらしく医者から、1人で帰せないから迎えに来て貰えだの火曜日は仕事に行かないようにだの言われたそうで、一緒に住んでる者に相変わらず迷惑を掛けて、自分だけは死なないように慎重に生きています。

今まで老害父が私と母の休日の月曜日に合わせて仕事をサボるのがストレスで、今月から月曜に休みを取るのを辞めて火曜日に変更した所でした。

そのタイミングを狙いすましたかのように、月火と病気を口実に休むそうです。癌を口実に仕事サボってお昼寝して猫と遊んで飲酒喫煙って随分と楽しい病気になりましたね。充分楽しんだでしょうからそろそろ死んだらどうです?

昨日までは火曜日の体調に寄っては仕事に行くことを匂わせておりましたが、今日になって猫と遊んだりタバコを好き放題吸ってる癖に、風呂から出た途端に「まだあかん…フラフラする…」と学校サボりたい中学生のように体調不良アピールをしながら私と母の前に現れました。暫く「今日はゆっくり休んだら?」などの優しい言葉を掛けられ待ちをしていましたが「あっそう」と言われたっきり何の反応も貰えないことを察して、自室に戻って行き早速タバコを吸っているようです。

ドクターストップにより堂々と仕事サボれてよかったですね。迎えだの仕事休めだの家族は別にその老害が外で野垂れ死のうと一向に構わないですよ?そんなに心配なら病院に居させたらどうです?病室なり病院の床になりに2、3日寝かしといて医者自ら見張って面倒みろよ。せっかく老害父を避けて休みの希望出してるのに医者に無駄にされた。

「しんどーい。頭いたーい」と体調不良アピールをしながら遊び着でリビングに現れてどこかに出掛けて行きました。その神経が凄いな?そのまま帰って来なければ良いのに、いつもの喫茶店でモーニング食べに行ってちょっと買い物に行って、お昼は一家爛々(笑)の食卓を囲むために急いで帰って来るんだろうな。

もうストレス過ぎるので母と買い物に行きます。お昼の老害との楽しい昼食会だけは回避するつもりです。

出先で死なないかなあの仮病66歳児。

0 デスコメント 17

コメント