次々にひとつひとつの罵声を言わないと反省したら反省したことを鼻にかけてまた別の罵声を次々編み出してぶつけてくる

デス書き込み

私は、こういったサイトを検索することはなく、どんなことがあってもすぐに趣味で振り払うことにしていた。けれどもう限界だ。本来ならカテゴリも「母親に代わってほしい」にしたかったところだ。もう物を考えることもできない。拙い書き込みはなるべく控えたいが思いつく限りここに書きたい。
まず、しょっちゅう怒鳴るのをやめろ。私の顔を見るたびになにかしら理由をつけて怒鳴るのをやめてほしい。こちらは努めて冷静に「怒鳴らないでくれ」とお願いしてるのに「怒鳴ってねえ!!!!!」と怒鳴る。こちらはてめえにとめどなく怒鳴られながらも冷静に思い返して考え直し、自分の悪かった部分を正直にあやまってるのに、いや、あやまろうとしてるのに、何が悪かったかの説明の冒頭の3文字しか聞かずに勝手に続きを決めつけ、私が思ってもいないまったくお門違いなことで怒鳴り狂う。先に怒ったのはてめえのくせにさ。全く話を聞こうとしないならこちらだって大声になるだろう。なぜにろくに話を聞かずに人の言い分を勝手に決め付けたにもかかわらず、私が怒ったことばかり責められなければならないのだろう。毎日そのようなことをされているのに、数分後には「いつそんなことした」と怒鳴ってとぼける。たまにてめえが謝ったところで私も自分の過ちを素直に謝ろうとしたら一言しか聞かずに勝手に先を決めつけ、「あやまってんだろうが!!!!!」と聞く耳も持たない。もう1年と半年も経つのに、まったく治してくれないのはどういうわけだ。「この日は体調が悪かったのだろう」「この日はあまり寝付けなかったのだろう」「この日は機嫌が悪かったのだろう、そんな日なんて誰でもある」と庇うのももう疲れた。
次にどんな罵声を浴びせられるだろうと素早く予測しながら生活できる才能レベルの変な知恵がついてしまった。しかもそれが外れ、もっと傷つけられることがほとんどだ(毎回ではなく「ほとんど」なのは、あとの少しはピタリピタリと当たるからだ。どんな罵声を浴びせられるか当てる才能なんて私はいらない)。予測しないと予期せぬ罵声が浴びせられ、傷つく度合いも大きいのだ。
歴代の例として、「借り暮らしのくせに逆らってんじゃねえ」「お母さんはてめえをここに住ましてやってんだよ、ここはてめえの家じゃねえ」「障害者!!!障害!!!!!障害!!!!!障害!!!!!障害!!!!!障害!!!!!障害!!!!!障害!!!!!なんのために病院通って薬もらってんだよ!!!てめえは病人なんだよ!!!」「警察沙汰になれ」「救急車騒ぎ起こすんじゃねえ」「ウンコ」「ウンコ部屋」「部屋がくせえ生活に慣れてる」「ばいきん」「キンキンワンワン野郎」・・・今思い出せるのはこれだけだが、この14倍近くの数言われている。往生際が悪いババアで、「おまえなんか生まなきゃよかった」「クソガキ」「死んじまえ」と言わなければ虐待にはならないとこれまた怒鳴ってしらばっくれる(それどころかそれ以外は「いつそんなこと言った」と怒鳴られることしかない)。次々にひとつひとつの罵声を言わないと反省したら反省したことを鼻にかけてまた別の罵声を次々編み出してぶつけてくる。それで「『△△(前の罵声)』とは言わないって言ったから言ってねえだろうが!!」と新しい罵声のあとにしらばっくれる(しかも言ったばかりの罵声のこともとぼける)。これらの繰り返しだ。こんな状態を一年半も続けられて、黙っていられる人間がいるだろうか。
稀の人の相談にもまともに乗らず(本人は真剣なつもりなんだろうが)、「どうすりゃいいんだよ!!!!!」と怒鳴るだけ。私はてめえに怒鳴られるために相談してるんじゃない。そのくせ「他に話すやつがいねえんだwww」と嘲笑する。
なぜ「あ、天気予報見てるんだね」と言っただけで「人の見てるテレビにケチつけんのかこの野郎!!!」となぜ言われなければならないのか。
なぜ「ゴミ集積所にずっとなにもなかった」と言っただけで発狂されて暴れられ、鞄だの何だのを投げつけられなければならないのか。「なんでそんなことをするの」と冷静になれば、「機嫌が悪かったんだよ!!」威張り悪びれる素振りもない。
長年母子家庭を続けているが(そう言わなければならない理由があるので、いつかここに書きたい・・・)、もう疲れました・・・・。
長くなってしまいましたが、これでもさわりです。書いただけで少し気が晴れました。書き込む場所を提供してくださったことに、このサイトには感謝いたします。
もう母親面するな。いや、早く死んでください。

1年 0 デスコメント 354 アクセス 5

コメント