どんなに頑張っても、100点をとっても、別の教科がダメだとか言って

デス書き込み

母親が嫌い。そう言うと親には感謝した方がいいよーとか言ってくる人いるんだけど、何それ?相手が毒親でも?毒親にそんな気持ち持てる訳ないじゃん!

国立大学卒のトシゴの兄は小さい時から勉強ができて、私はいつも兄と比べられて罵られてきた。どんなに頑張っても、100点をとっても、別の教科がダメだとか言って、必ず怒られ、一度もほめられた事はない。自分の考えは絶対に正しいと思いこみ私の意見など聞いてくれた事も一度もない。支配して押し付ける。言う事を聞かなければ怒鳴る叩く、挙句にお前なんて生むんじゃなかった、ここまで大きくなれたのは誰のおかけだ、とも言われた。それに、言う事を聞かないなら学費は出さない、とか、おかど違いの条件を言って脅してきたよね?暴言暴力三昧。親は生む生まないを選ぶ事はできても、子供に選択肢はない。親は選べないんだよ!選べるものならアンタなんかの所に生まれてこなかったわ!病気になっても心配してくれたこともないし、逆に私に迷惑かけるなとか言って責められて、ホントにクソ親だったわー。

私も中学生になって思春期になると客観的に見る目も判断能力もついてくる。そしたら気づいたんだよねー。私には全てにおいて完ぺきを求めてきたアンタが、全てにおいてフツーの人間だったってことに笑。フツーの人間からハイスペックな人間なんて奇跡でも起きない限り生まれてこないんだよ!DNAも環境もフツーの人間が、自分の事は棚に上げて娘に理想を押し付けて、おかしな夢見てるバカな女だったんだな、って失笑。母親が恩着せがましくてウザくて仕方なかったから、勉強して、お金のかからない県立大学を卒業して母親から離れるために上京、就職、結婚して子供2人を生んだ。ワンオペ育児で25年間苦労続きですごく辛かったけど、アイツに古ーい子育て論を押し付けられるのも、母親ヅラして説教されるのも腹立つから、年に1回家族全員で帰省するだけだった。旦那同伴だと気を使ってマウントとってこないからね。母親が私にしてくれた事で感謝してるのは子育ての反面教師としては、とても立派なお手本だったという一点のみ!アンタの子育てとは正反対の事をコツコツ努力してきた。おかげで私は子供達とは仲良しだよー。実家には長男が中2のとき以来8年帰省してない。電話も出ないでムシ。どうせ八つ当たりかグチを聞かされるだけだひ。アンタのストレス発散に付き合わされんのウザいんだよ!アンタから離れたくて上京したのに、いつまでも母親ヅラしたさに電話で説教されて、こっちは憎しみしか湧かないから。50過ぎた娘に説教することでしか保てないのか?

自慢の息子は嫁もなく、プライドだけはエベレスト級に高い、親の年金で食べさせてもらってる立派なニートに成長して、子育て大成功だね!お母さん笑。孫2人は大学院生と大学生、頭も良くて優しいいい子に育ちました。あなたから離れて育てたおかげで。

今までアイツからされた暴言暴力、全部ぶちまけて誠心誠意謝罪してもらいたい。謝ってもらわないかぎり絶対に許せないから、感謝の気持ちなんて持てる訳ない!でも75歳も過ぎたバーさんにそれをすると、心臓マヒをおこしちゃうかもしれないし、自分は人を傷つける事を平気で言うくせに、人にちょっとキツい事を言われただけで寝込む位メンタル弱い小心者だから、精神が分解しちゃうかもしれないよね。それならそれでいいんだけど、私は父や兄は好きだし、彼らから悪者にされたくないから、アンタが逝くまで我慢してやるわ。ここまで我慢してきたんだからあと10年位、波風立てずに余生を送らせてやるよ。それが私がアンタにやってあげるたった1つの親孝行。むしろ私に感謝してほしい位だわー。

6日 2 デスコメント 59 アクセス 4

デスコメント ( 2 )

  1. 初めまして。途中までうちの親とそっくりでとても親近感がわきました。途中までというのは私がまだ独身だからなのでそこまでなのですが、主さんの上京後の生活はとてもすばらしいです、憧れます。私も上京したかったのですが毒母の猛反対により地元から遠くへは逃れられませんでした。年1回ちゃんと帰省してるなんて優しすぎですね。お子さんも立派に育ったようで、とても憧れます。私はまだ毒母の呪縛から抜け出せていないので、私も主さんみたいに親を反面教師にして生きていけるように頑張ります。この投稿を読んで元気が出ました。ありがとうございます。

    とても共感しました。ありがとう。
  2. コメントありがとうございます!気持ちをわかってくださる方がいてとっても嬉しいです!毒親をもつ辛さって人に話しても、親の事をそんな風に言うなんて、って逆にひかれるか、サクッと流されてコッチが悪いていに持っていかれるので、ずっと吐き出さず我慢し続けてきました。でも旦那デスノート経由で毒親デスノートを知り、皆さんの投稿を読んでいると、私と同じような、もしくはそれ以上にツライ目に合わされている方達が、我慢し続けている現状を知りました。そして「毒親が亡くなった」というデス報告に、「おめでとうございます」「あやかりたいです」というコメントの数々。スゴく斬新で、衝撃的でした。目からウロコ!親が亡くなったことを祝ってくれる方達がいるのってホントにスゴイ!ここでなら私の昔年の恨みも話せると思い投稿しました。あなた様もとてもおツライ状況のようで、1日も早く死神様に毒母を連れて行ってもらえるよう、私もお祈りさせていただきます。

    私の実家は600キロ以上離れています。物理的な距離は年寄りには有効です。電話やLINEはスルー。折り返しや返信もしません。なので最近は私の息子のスマホに電話するようになってきました。母親は方言で話すので「何言ってるのかわからないから、はい、はい、とテキトーに返事しておいた笑」と息子が報告してくれます。大事な話や近況報告は父か兄のスマホにしています。次に実家に帰省する時は母親の葬式だと決めています。父には母親よりも長生きしてほしいです。そうじゃないと父に生きている間に会えないから。父には親不孝をしたくないので。

コメント