親が死ぬまではなんとか我慢する、でも我慢が苦しくて、だから我慢の時間が早く終わればいいと思う

デス書き込み

今思い返しても母親が悪いのか自分が悪いのかよく分からない。
こうやって文書に纏めても、結局私の主観だから偏りがあるし。
でも間違いなく母親の言動で私は深い傷を負って、急に通知が来ると心拍数が上がるから今でも母親のLINEの通知を切っているし、早く死んで欲しいと思っている。
怒鳴ったり殴られはしたけど、それは私が悪いことをした時もあって、そういう時なら納得できている。DVと呼ばれるほどのそれには遭ったことはない。
だけど、母親の、人の話を聞かない、人の心が分からない、思い込みが激しい、更には自分の非を絶対に認めない性格が、致命的に私と相性が悪かった。私には特に我慢ならん性格だった。それだけの話なのだと思う。
今日またちょっと嫌な思いをしたので、されて嫌だったことをとりあえず吐き出して、整理してみたい。
小さい時は、上手に字が書けないからと、精神病だと親戚中に騒ぎ立てられた。宿題を何度も何度も、綺麗に書けるまで書き直させられたのがすごく嫌だった。いじめられている子、不登校の子供は精神が弱いからいじめられるのだと本気で思い込んでいて、実際いじめられた時に言い出せなかった。もし不登校になったら学校に引きずって連れて行ってあげるからね、と善意で言われた。
私の体調よりも、予定を立てた周囲との軋轢を重視する人だった。初めて魚卵を食べてアレルギーで吐き続けた日にも、予定に穴を空けたことを怒られた。いじめで休みがちになり、勉強が出来なくなると叩かれた。これはいじめを知らないから仕方ないと思う。テストで99点を取ると、何故ひとつ間違えるんだと怒る人だった。前回よりも必ずいい点を取れと言われ続け、天井無しじゃないかと怯えた。
不機嫌になると、途端に普段怒らないようなことで怒鳴る人だった。でもまあ大体の人はそうだと思うから責めにくい。怒られた理由について説明、意見を述べるのは言い訳だと禁じられていたのが1番嫌だったかもしれない。今でもバイトで誤解で怒られた時に誤解だと言えず、後でそれが分かった時に気まずい。
親が嫌で上京して逃げたけれど、もし私が悪かったらと、親が悪いと断ずることが出来ない今、絶縁などは考えられずに、なんとか親が死ぬまで耐えることだけを考えている。
親が死ぬまではなんとか我慢する、でも我慢が苦しくて、だから我慢の時間が早く終わればいいと思う。
上京すれば逃げられると思っていたけれど、仕送りで生活している私立大学生の身、お金で親に縛られる。だから勉強して就職して、お金の縁を断ち切れたら、その時は幸せになれるだろうか。
むしろ昔から「絶対に沢山お金を稼いで、親をお金で支配し返してやる。片田舎の安月給の親よりも社会的地位で優位に立って見下し返すことでしか私は幸せになれない」と思っている。割と今でも。
他人を見下すことでしか自己承認を満たせない自分も心底クズだと思う。だから「もしかしたら私が悪かったのかな」なんて思ってしまう訳だけど。ままならない。

今日、無事に内定が決まりました。親に報告を入れたら「せっかく大学で勉強した専門分野と全然関係ない就職でいいんだ?」だって。一言それだけ。おめでとうも言えないの。
どうやっても私を見下げたいの?専門分野で私が才能ないの知っててどうしてそんな事が言えるの。就職が上手くいってなくて、ようやく見つけた内定先だって知ってるくせに。いいよ。絶対にお母さんを見下げられるくらい金稼いで、貴方を見下してやるから。
そうして1人で片田舎で干からびて死ねばいい。娘の金に縋り付く母親が見たい。1人で認知症拗らせて、周りに迷惑ばかりかけて、最後は後ろ指を刺されて哀れに死ねばいい。あなたが哀れに死ぬことだけがきっと私の幸せなんです。私の為に無様に死んでくれ。
あなたが死んで、やっと私の自由な人生が始まるのです。だから、出来るだけ早く、私に人生を返して。お願い。

こんなこと思ってしまう私の方が悪いのかな。結局いつも殺意と罪悪感の堂々巡り。もう疲れた。

3か月 0 デスコメント 96 アクセス 16

コメント