母親に関しては何故か自分のセンスが至高だと思っているらしく

デス書き込み

何かある度に否定否定否定。失敗したときにフォローするのではなくどうせ失敗するからと否定否定否定。どうやら何も出来ないと思っているらしい。お陰様で立派に自己肯定感激低女が爆誕しました。お陰様で決断力欠如女が爆誕しました。でも気付いたの、何もできないんじゃなくて何もやって来なかっただけだって。できないって呪われ続けてきたからできないと思ってた。
母親に関しては何故か自分のセンスが至高だと思っているらしく、自分の常識から少しでも外れた服装メイク髪型は否定否定否定の嵐。嘲笑のオマケ付き。お気に入りのワンピースも母親の嘲笑に汚されました。お前が着るのか?お前のメイクなのか?お前の髪型なのか?自他の境界線大丈夫??わたしはお前じゃないけど大丈夫????
弟は両親になんでも先回りされて障害を排除されて可哀想。弟はひとりじゃ何にもできない。ひとりじゃ何にもできないことを、勉強も運動も家事も何もできないことを、ずっとずっとずっと刷り込まれてきた。可哀想。何も出来ないんじゃなくて何もやらせて来なかったんでしょう。お前は何もできないって呪ってきたんでしょう。もう21歳なのに毎日勉強しなさいとせっつかれている。自主性も社会性もないまま育ってしまった。わたしと同じように自己肯定感も破壊されているに違いない。

両親に言いたい、わたしはお前じゃない。お前らじゃない。家族っていう続柄でも、自分以外の人間は他人。別の人間。

1か月 1 デスコメント 66 アクセス 5

デスコメント ( 1 )

  1. ものすごく共感してしまいました。
    子供がなにかする機会を奪う親って最悪ですよね。
    私の親もそのタイプで、自分の子育てが正しいと思ってるので、始末に負えないなと思います。
    私も、むかしから家族を他人だと思っていました。自分以外、ほんと他人ですよね。

コメント