幼少期から、父親の機嫌次第で、殴る蹴る。ビンタされて、私の眼鏡が割れたこともありました

デス書き込み

私の毒親父親は、若い時から、自営業ということもあり、頻繁に仕事をサボり、賭け麻雀をしていました。借金取りがきて、家の家電を差し押さえされたこともありました。年金は一切払っておらず、当時生きていた母親が、少ない収入の中から年金を払っていました。毒親父親は、家にはお金を入れてませんでした。
自営業で母親も働いていたので、実際は、母親が働いた収入で生活していました。
毒親父親は、私が子供の時から、気に食わないことがあると、ビンタ、殴る、蹴る、棒を持って頭を殴るを繰り返していました。
母親が末期ガンになっても、仕事量は増やして、兄も末期ガンの母親には、病気なのに、ふつうに、ごはんまだー?と、無神経に母親に言っていました。
父親の祖母が亡くなったときも、平気で、私に30万円貸してくれ。と言ってきました。
母親が亡くなったときも、そうでした。
私が趣味で、楽器を買ったら、そんな買うお金があるなら、もっと家に金を入れろ!と言われました。
私は、20代の時から、家に300万円以上のお金を入れました。
自営業なので、お店の手伝い、家事、ご飯作りをしてきました。
しかし、毒親父親は、親戚に、私の文句を散々言っていました。
私、そんなにひどい娘ですか?
金銭面で、自分の貯金なくなるまで、出して、親助けて、
毒親父親は、無年金者です。
近いうちに、お店も閉めます。
そうしたら、私と兄で、毒親父親の面倒を見ないといけません。
私、ほんまにあの父親のこと、親とは思ったことは、一度もありません。
幼少期から、父親の機嫌次第で、殴る蹴る。ビンタされて、私の眼鏡が割れたこともありました。
殴られて、倒れて、さらに、父親から、お腹を足で何度も蹴られました。
30分はいつも、暴行を受けていました。
いつも、体には、あざや、タンコブができていました。
そんな、毒親の老後、養いたくありません。
毒親が入院して、代わりに私がお店の対応をしても、迷惑かけたな。ありがとう。
の言葉もありませんでした。
もう、葬式にも出たくないです。
子供の頃から、ヤクザ口調でいつもいわれてました。いつも他人と比べられてきました。
親の面倒見るのは当たり前。
それが、毒親の考えです。
ほんまに、早く死んでほしいです。
外面だけは、ほんまによくて、助けてくれる私には、ボロクソに、兄にも文句をいいます。
私は口が悪い。と父親から言われますが、私があなたから、どんなにひどい言葉を受けたのかわかりますか?
父親に優しくしても、疎まれ、疎外され、私はあなたから、一切愛されてなかった。
お金だけ、取られた。
エレクトーン買った時も、そんな金があるなら、もっと家に金を入れろと言われた。
毒親から出るのは、金、金、金。
その金で、毎月旅行に行き、毎日外食し、あなたの子供でいるのが、心底嫌になった。
惨めな死に方してほしい。
頭やお腹も、気に入らないことがあると、よく足で蹴られた。
棒で頭殴られて、血も出た。
虐待や!
もう、縁を切りたい。
お前の面倒なんて、見たくない。
早く。死ね!死ね!死ね!
地獄に落ちろ!
お前が生きてるだけで、殺意がでる。
お前が生きてるだけで、許せない。
お前のせいで、コツコツ貯めたお金はなくなった。それなのに、感謝もしない。
外面だけは、むちゃくちゃいい。 
お前、人間じゃないわ。
頼むから、早く死んでくれ!
お前がいてるだけで、殺意がわく。
死神さま。お願いします。
毒親父親を、最低な死に方で、殺してください。
あいつが死んだら、私は幸せになれます。
あいつと親子なんて、恥やわ!
死んでほしい。ほんまに死んでほしい。
死ね!死ね!死ね!死ね!

1754 2019/12/01 22:49 0 デスコメント 26 アクセス 15

コメント