自身の病気の進行よりも両親が気になるのなら、早く両親に消えてもらわないと、私が先に消えてしまうかも知れない

デス書き込み

私は病気になったが手術が無事終わりました、父親は手術がこれ以上出来ないので現状維持状態です。
カニューラを付け、手術台に上がった時入院している父を思った。
手術を終えていつの間にか病室のベッドに横になっているのに気づいた時、また父を思った。
傷口から伸びるドレーンや腕に付けられた点滴の管を見て、父を思った。
親を憎む事が、こんなに辛いなら、もうやめて解放されたい。
けれど、それが出来ないから皆苦しいのだ
愛の逆は憎しみだ、と聞いた事があります。きっとそれは正しい。
自身の病気の進行よりも両親が気になるのなら、早く両親に消えてもらわないと、私が先に消えてしまうかも知れない。
痩せてクルクル回るようになった指輪を娘にあげる約束をしました。
早く私の願いが叶うように、死神さま、私の祈りを聞いて下さい。

736 2019/05/10 17:13 0 デスコメント 582 アクセス 5

コメント