父が退院するまでまたこの地獄に苦しめられなければならないのか?

デス書き込み

父が入院生活に逆戻りしたことで、やはりというか嫌な予感はやはり当たった。
車の中で助手席から祖父の遺産問題の話やはりしてきやがった。
父に止められていた案件、やはり本当に欲しいのは「金」だけだな、そしてそのために俺を利用し、俺だけにいろいろさせようとしている。

そもそも、父が弱腰なのもこの事態を招いている原因の一つだが、父の居ぬ間に俺一人にいろいろやらせようとする母のもう一つの顔はやはり復活しやがった。
この件は、祖父の所の息子の下に嫁いできた女が徒党を組んでうちの取り分を強奪したことが一番の元凶で、その女に対しては残虐な殺意以外何も持っていない。
ちなみに、その家は多人数家族でもないのに何台も何台も新車を所有してやがる。
こうした醜い争いのせいで、悩まなくていい余計な問題がいつまでも付きまとって、母の皮をかぶった「金の亡者」がまた俺を支配し、虐待する。

父が退院するまでまたこの地獄に苦しめられなければならないのか?
そんな母は排除されて欲しいが、あの女も同様に排除されてしまえて思っている。

3週間 0 デスコメント 33 アクセス 2

コメント